« 壽 新春大歌舞伎 ~ 高麗屋三代襲名 | トップページ | コンサートの後に… »

2018年1月21日

生演奏に満喫

生演奏に満喫
生演奏に満喫
中学バスケの練習が続き、先日は体調を崩してしまい、少し休息も必要か?というタイミングになってきました。

そんな21日、渋谷オーチャードホールでコンサートに行くことが出来ました。

演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。
指揮が角田鋼亮さん。
ピアノ演奏は辻井伸行さん。

演奏内容はメンデルスゾーンの序曲《フィンガルの洞窟》作品26。
ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲作品43。
グリーグのピアノ協奏曲イ短調作品16。

もうハズレはありません。

特にグリーグのピアノ協奏曲は保存しているビデオで何回も視聴しましたが、やはり生演奏は素晴らしい!

夫婦でしっかり生演奏をまんきつしました!

|

« 壽 新春大歌舞伎 ~ 高麗屋三代襲名 | トップページ | コンサートの後に… »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 壽 新春大歌舞伎 ~ 高麗屋三代襲名 | トップページ | コンサートの後に… »