« 2018年1月 | トップページ

2018年2月24日

富士屋ホテル 華御殿



富士屋ホテルが4月から約2年の改装に入ります。
その期間中は宿泊も出来なくなるので、改装前に宿泊してきました。

今回は華御殿のデラックスツイン

一度泊まってみたかったお部屋でしたが、期待通りの満足いく滞在でした




フロントのある本館からは西洋館を抜けて華御殿の建物に入りますが、建物に入った途端、仄かに檜の香りがしました

あれは地下のエステルームからのこぼれ香なのでしょうか?




続きを読む "富士屋ホテル 華御殿"

| | コメント (0)

2018年2月23日

春の市民大会

教えている中学バスケチームは現在、定期試験前の活動休止期間になっています。

個人的にもバスケの成績以上に、勉強の方が彼らにとって重要と思っているので、まずここはじっくり頑張ってもらいたいところです。

そんな時、春の市民大会の組み合わせが決まったと連絡がありました。

この市民大会は昨年夏の成績が組み合わせに反映されるのですが、今回は1・2位以外は関係無いようで、いきなり初戦で2位のT摩中との対戦となっています。

前回こちらは全然チームになってなかったので、今回は昨年からの練習の成果を試す良い機会と言えますが、問題は定期試験明けすぐの週末に試合があるのが心配です。

ですが今回期待したいのは1年生大会の方です。2年生と同じ練習をこなしてきて、試合でも結果を出してきた1年生フォワード達がどれだけ暴れてくれるか⁈考えただけでも楽しみです。

ですが勢いだけでシュートをことごとく外す可能性もあるので、試験明けは細かな練習をして調整したいところ。

通常の試合は8分クオーターですが、4日の初戦は6分クオーター(2年)、6分ハーフという短いものです。立ち上がりから流れをつかめるようにリードしていきたいですね。

| | コメント (0)

2018年2月22日

ランチ@ドゥ・マゴ・パリ

01a33dd376300173d2c31fc5fc325ce5e0f

辻井伸行さんのコンサート前に同じ文化村にあるドゥ・マゴ・パリでランチ

コンサート前の食事は食べ過ぎないようにしています。
渋谷なのでお店の選択肢は沢山あるのですが、私達は落ち着いてゆっくり食事をしたいし、コンサートに遅れたくない・・・ということで、予約のできるドゥ・マゴ・パリに決めました。

ランチはコースが1980円のほか、ドリンク付きのアラカルトメニューもありましたが、メニュー数は少な目。

コースは前菜またはスープ、主菜(肉または魚)、珈琲 となっています。

前菜はサラダで、スープはカボチャのスープ
スープ皿の中央にクリームがのった状態ででてきて、テーブルでスープがサーブしてもらえます。

なかなか濃厚でおいしかったです。

続きを読む "ランチ@ドゥ・マゴ・パリ"

| | コメント (0)

2018年2月21日

スーパーソロイスツ @文化村オーチャードホール

01c601f2d4fb9284cec8c711f75e9a5dd44

1月後半の日曜日に文化村オーチャードホールで開催された 「スーパーソロイスツ第3回辻井伸行」を聴いてきた

この企画は 三浦文彰、服部百音、辻井伸行をソリストをフィーチャーした企画で、通常はソリストとオーケストラとの共演は第1部のみということが多いのですが、今回のコンサートでは第1部も2部もソリストが協奏曲を奏でます。

(演目)

メンデルスゾーン 序曲「フィンガルの洞窟」作品26 (約10分)オーケストラのみ

ラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲作品43(約22分)

(休憩)

グリーク ピアノ協奏曲イ短調 作品16(約30分)

ソリストアンコール
ショパン: ノクターン20番遺作

指揮者 角田鋼亮
東京フィル・ハーモニー交響楽団

続きを読む "スーパーソロイスツ @文化村オーチャードホール"

| | コメント (0)

2018年2月20日

桃華楼 @甲府富士屋ホテル

01c0ebee4b96c01b362fc79ca1a5dcb9070甲府宿泊の夜は富士屋ホテル内の中華レストラン 桃華楼 で夕食をとりました。

甲府富士屋ホテルの周辺には飲食店があまりありません。
またホテル内のレストランも曜日による定休日があったり、ラストオーダーも8時台と早目。
ルームサービスはないので、到着が遅い場合は注意が必要です。

私達はスケート観戦後ほとんどラストオーダー時間に入店しました。

大変冷えた夜だったので、ビールではなく紹興酒

お昼にステーキを食べたこともあり、この日はアラカルトで軽目の夕食にしました。

続きを読む "桃華楼 @甲府富士屋ホテル"

| | コメント (0)

2018年2月19日

平日練習0219

平日練習0219
今日の午後は中学バスケチームの練習です。

今期は早いもので今日の練習が終わるとチームは試験前の活動停止期間に突入します。

そして試験明けの月末から練習を再開し、来月4日より市民大会が始まります。

そんな今日の練習はオールコートが使えるので、練習の初めは体を温める基礎的な練習をこなし、その後は1年と2年に分かれてスクリメージ(ゲーム)を行いました。

これは既に予告をしていたのですが、やる気満々の1年に対して2年が正面からこれを受けるという、なかなか面白い展開になりました。

成長著しい1年チーム。スタメン候補メンバーだと2年生のお株を奪う速攻が飛び出したりして成長の跡を見せます。

ですが、1年とはいえリザーブメンバーが交代で入ると、その体力の違いから2年チームは簡単にボールを奪い勝負をつけてしまいます。

かなりエキサイトしたこの試合。その気持ちを大切にして、市民大会でも暴れてもらいたいです。

| | コメント (0)

2018年2月18日

感動のワンシーン

普段ウインタースポーツではフィギュアスケートもしくはカーリング、スキージャンプを注目していた私(兄貴)。

現在平昌で行われている冬季五輪ではやはりこの競技を注目しているのですが、今回はスピードスケートの女子500m決勝での小平選手のレースに感動してしまいました。

我ながらミーハーだなと思いつつ観戦していたのですが、世界記録を持ち、五輪連覇を期待されていた韓国のイ・サンファ選手との一騎打ちとマスコミも持ち上げていました。

とはいえ、直近のW杯で負け無しの小平選手が勝つのではと勝手に思っていましたが、五輪では思わぬ力(プレッシャー)が選手を襲い…というのはよくある話で、そうなるのは嫌だなぁと思っていました。

ですがプレッシャーに押しつぶされそうな表情だったのは前回王者であるイ・サンファの方だった。

小平選手がオリンピック記録で暫定トップに立った後にイ・サンファがスタート。相手は日本の郷選手でした。

郷選手の頑張りが目立ちましたが、結果としてはイ・サンファが2位でゴール。そしてその後の最終組を終えて小平選手の優勝、イ・サンファが2位という決着を見たのです。

歓喜に揺れた日本応援団。国旗を持った小平は颯爽とウイニングかと思いましたが、まず向かったのが泣き崩れているイ・サンファの元に健闘を称えに向かったのです。

聞けばこの2人は親友だったんですね。ニュースなどの情報を見ると、この関係はお互いの家に招待したりするほどの良い関係だったと聞きます。

政治的な関係で日韓関係は仲の良くないもの、反発するものの様な表現が氾濫していますが、そんな中でこの2人が肩を抱き寄せてウイニングランをする姿は本当に胸をうちました。

お互いをよく知ること。尊敬すること。称えあえること。国家間の関係もこうなってもらいたいなと思うワンシーンでした。

| | コメント (0)

2018年2月17日

週末練習0217

週末練習0217
17日は朝から中学バスケチームの練習に帯同しています。

今回はハーフでの練習ですが、いつもより長い時間で活動できるので、ハンドリングやパス練習など基本的な練習の反復が出来て有難い。

練習の中盤にシュートステップやセットオフェンスの分解練習を行い、最後は1年・2年に分かれての5対5を行いました。

昨年からの練習試合を通じてかなりの成長を見せた1年生達。5対5のレベルが上がるとお互い真剣味が出て緊張感すら漂います。

終盤ドライブからの接触で荒れそうになりヒヤヒヤしましたが、この緊張感をコントロール出来ない様では接戦に勝てないでしょう。

週明けのオールコート練習ではスクリメージ中心に行います。更に高いレベルを求めて練習に臨んでもらいたい。

| | コメント (0)

2018年2月16日

練習再開0214

目標にしてきた多摩大会に敗退し、中学バスケのメンバー達はかなりガッカリしてしまった様です。

これは勿論私も同じなのですが、そんな時はビデオから試合データーを抽出し、問題点を客観的な数字にして考えたほうが具体的な解決方法が見つかります。

その結果、確かに試合には負けてしまいましたが、その内容は昨年の新人大会より格段に良くなっており、今回は対戦相手が優秀だった関係で途中突き放されてしまいましたが、これまでの数字と比べたら勝てるチームにかなり近づいたと言えるものでした。

そして放課後の練習でその内容を説明し、少し気持ちを整理させてから練習を始めました。

チームとしては未だインフルエンザで欠場している者もおりますが、次は来月初めに行われる市民大会が目標です。

今度は1年生大会も組まれておりますので張り切って臨んでもらいたい。

| | コメント (0)

2018年2月15日

2大会連続 銀!平野歩夢選手

昨日もオリンピックで日本人選手が活躍しましたね。

スノーボードハーフパイプで平野歩夢選手が2大会連続の銀メダル
ノルディック複合ノーマルヒルで 渡部暁斗選手も2大会連続の銀メダル
スピードスケート女子1000Mでは 小平奈緒選手が銀、高木美保選手が銅 

おめでとうございます♪

ほかにも
女子アイスホッケーが韓国戦を4-1で勝利し、五輪初勝利
カーリングでは男女ともに初戦を勝利で幸先良いスタート
と話題の多い1日でした。

午前中に行われた スノーボードハーフパイプでは平野歩夢選手が魅せてくれました
大技 2連続の4回転を決め、米国のショーン・ホワイト選手が転倒した時は 平野選手の優勝かと思いました。

しかし、ホワイト選手が最終演技で今まで決めたことのない4回転の連続技を決めたのは見事でした。

平野選手の活躍で スノーボードハーフパイプに興味を持った日本人も多かったのではないでしょうか。

非常にかっこよかったですよね。

続きを読む "2大会連続 銀!平野歩夢選手"

| | コメント (0)

2018年2月14日

多摩大会初戦!

多摩大会初戦!
12日は中学バスケチームの多摩大会初戦の日です。

この日の為に昨年の11月から練習試合を重ねてチーム力を育成してきました。

対戦相手はC布市のJ代中で、会場もJ代中ですから相手はホームとなります。

学区が違うのでどんなチームか分かりませんが、こちらは必死で練習したことを表現するのみです。

試合が始まると軽くシュートを放つJ代中ですがそう簡単には決まらず、ですがこちらは課題のボックスアウトが徹底できずリバウンドからの速攻という流れが作れません。

ビハインドから追いかける展開になった前半。こちらは良いところでスリーポイントが決まり、前半は競りながらも同点で終わる。

リバウンドの課題は選手達にも伝わったので、後半はリバウンドからの速攻を指示したのですが、後半はJ代中の外角シュートがよく決まり、流れを奪われてしまいました。

必死で食い下がる我がチームでしたが、焦った状態からのシュートはリングに嫌われてしまい、残念ながら我がチームの多摩大会は初戦敗退で終わってしまいました。

試合が終わってしばし放心状態の選手たち。

反省点から目をそらさず、来月の市民大会に向けて頑張りましょう。

| | コメント (0)

2018年2月13日

綺麗な涙でしたね

昨日の平昌五輪

男子モーグルで 原大智選手が銅メダル

このメダルが今大会、日本チームメダル第一号となりました
おめでとうございます

続いて、同時刻に行われていた スピードスケート1500Mで 高木美保選手が 銀メダル
優勝に僅か 0.2秒差

モーグル、スピードスケートのメダルの興奮の中、見続けた 女子スキージャンプ
高梨沙羅選手が 会心のジャンプで銅メダル

直後のインタビューでの溢れる涙は本当に綺麗でしたね

永らく金メダルを期待されて、プレッシャーも多かったであろう 高木選手と高梨選手
多くを背負ってのレースに見事期待に応えてくれました

力を出し切った満足感と、金メダルに届かなかった悔しさと、様々な感情が入った綺麗な涙でした

また、スキージャンプではメダル候補でもあった伊藤有希選手
今大会では本当に風に恵まれず、残念でした
高梨選手のメダルを喜ぶ涙も、自分のジャンプを語る悔し涙も、こちらも綺麗でした

これからも日本人選手の活躍を期待しております

フィギュアスケート団体では、アメリカ女子の長洲未来選手が五輪史上3人目となる女子でトリプルアクセルを決めました
完璧なジャンプで、加点が1.57もつきました
未来ちゃん、おめでとう


| | コメント (0)

2018年2月12日

甲府富士屋ホテル

014cdfe7c81f49db180ba688d964092883a
フィギュアスケートの高校総体観戦の際は 甲府の富士屋ホテルに宿泊しました。

我が家は、以前から富士屋ホテルリゾートパスポートを毎年購入していて、甲府の富士屋ホテルも何度か利用しています。

記憶をたどると、2015年春以来の利用のようで、その時は徐々に部屋のリニューアルが進んでいた頃だと思います。

01475a5c0114d3688030432fb331d252573今回はスタンダードツイン【40㎡)の部屋
7階の禁煙フロア
お部屋からは富士山が良く見えて、気持ち良かったです(トップ写真)
改装後で綺麗です。

ベッドの間隔も広く、レイアウトも使いやすい。

またこのホテルは近くが湯村温泉郷で、大浴場もあり、十分で寛げました。

0126f51d2082bbcf8e6b4b11f2bdb92df8c
唯一、部屋内の浴室だけがリニューアルから取り残されている感じがして、、、
写真もレトロに映ってしまいました。

大浴場があるので、部屋のお風呂を利用する人が少ないのかもしれませんが、照明だけでも替えたら、見映えが良くなるのでは、と思うのですが。

次回の宿泊時にどう変わっているか楽しみにしておきましょう。

甲府富士屋ホテルの過去記事
2012
2010

| | コメント (0)

2018年2月11日

リニューアル第一弾 3月30日

2月に入り テラスモール湘南のリニューアル日が発表され、店内のポスターも新しくなりました。

第一弾リニューアルは3月30日(金)

別に、グランドリニューアル4月下旬とあります。

恐らく 3月30日に一部先行でリニューアルオープン
全館がリニューアルオープンするのは4月下旬(20日金あたり?)ということでしょう。

改装中の店内にもすっかり慣れ、目的のお店との往復となってしまったこの頃ですので、新出店が楽しみですね。

4階レストランフロアでは GARLIC JO's がオープンしていました。

そういえば、先日久しぶりに湘南モールFILLに行ってみたところ、こちらも春に一部リニューアルの予定とか。
モール内では閉店店舗のパネルが目につき、雰囲気がテラスモール湘南のよう。

こちらも3月、4月と2段階でのリニューアルオープンのようですから、春の辻堂エリアは盛り上がりそうですね。

| | コメント (0)

2018年2月10日

今読んでいるのは

今読んでいるのは
今読んでいるのは堂場瞬一さんの「killers」です。

これは上下巻ある長編物で、ストーリーは前の東京五輪開催の頃から話が始まる長いもの。

そこから現代(2015年)まで主人公はこの間変わらず、警察と主人公(殺人者)の駆け引きが描かれています。

堂場瞬一さんの作品では「アナザーフェイス」(主人公は警察官の大友鉄)が好きで読んでいますが、このシリーズとは異なるジリジリとスリリングなところが魅力的で、映像化されるかな〜?という大作です。

長編物ですがあっという間に話は進みます。お薦めですよ!!

| | コメント (0)

2018年2月 9日

今年も全中観戦

今年も フィギュアスケートの全中(全国中学校スケート大会)を観戦しに、長野(ビックハット)に行って参りました。

2日目の午後から男子SP と3日目の男子FP、女子FPをほぼ観てきました。

優勝は 男子が壷井達也選手(愛知3年)と女子が山下真瑚選手(愛知3年)
既にジュニアの世界大会に派遣されている二人が貫禄勝ちといったところでしょうか。

個人的に注目している中2世代(特に男子)は持ち味・魅力が多岐に亘って実に楽しみ。
そして 神奈川から出場した中2世代の 鍵山優真選手が2位、志賀海門選手が8位と入賞を果たしました。

鍵山選手はSPの途中で音楽が止まるトラブルがあったりしたものの、ノーミスのプログラムを滑るという意気込みが伝わる演技でした。
ジャンプだけでなく、ステップやつなぎも丁寧かつスピード感があって納得の2位でした。
既に練習ではトリプルアクセル、4回転サルコーにも挑んでいるようで、これから身長が伸びて迎えるジャンプへの影響を軽微に抑えてステップアップして欲しいですね。

全中はジュニア世代の中2、中3に混ざり、ノービス世代の中1も参戦します。

Dad56f67894d44288b6842a5ea22f0a6

続きを読む "今年も全中観戦"

| | コメント (0)

2018年2月 8日

平日練習0208

7日の平日練習は1年生がスキー教室でいない関係で、少ない人数(6人)での練習となりました。

ですが人数が少なくても2年生は良い練習が出来たと満足できる内容になりましたが、これが日常にならなければ強化には繋がりません。

その意味で8日の練習に期待してしましたが…。

参加者は何と3人〜!痺れますね〜。

他は体調不良だとか病院だとか理由はあるようでしたが、なんとも残念なことでした。

それでも来てくれた3人のために事前に組んだ練習メニューを変更しながら基礎力の向上を目指した内容で取り組み、一人一人と向き合いながら何とか納得のいく練習が出来たと思います。

次回は多摩大会前日の調整練習となります。この時点でインフルエンザに感染した者が出ないことを祈り、こちらも準備していきたいと思います。

| | コメント (0)

平日練習0207

平日練習0207
週末に多摩大会初戦を控え、教えている中学バスケチームは盛り上がっているか〜⁉︎というタイミングですが、今日から1年生はスキー教室ということで3日間学校にいません。

従って今日の練習は少ない2年生のみの練習となりました。

集合をした時は4人だけ。4人かぁ…と思っていたところに2人加わり6人になりました。

6人ならば練習パターンは沢山組めます。

ウオーミングアップを終えると、先日行った練習試合での反省点を反映し、ディフェンスのプレッシャーに負けず、球際に強くなる練習を実施。

それに走りながらのシュートや1対1も行い、人数が少ないこともありかなり運動量を上げた練習内容になったと思います。

明日もこんな感じで練習をこなし、1年生が戻ったところで大会前日の調整に入りたいと思います。

| | コメント (0)

2018年2月 7日

間も無く冬季五輪!

間も無く冬季五輪!
間も無く冬季五輪が始まります。

今回は韓国の平昌で行われる冬季五輪ですので時差はあまり無いでしょう。

そうなると競技のテレビ放送が眠く無い時間にあると思うので、これはチェックしておく必要がありますね。

たまたま日経電子版を見ていたら丁度良いスケジュール一覧がありました。

これは要チェックです。今から気合が入ります!

| | コメント (0)

2018年2月 6日

美味しいカレー南蛮!

美味しいカレー南蛮!
美味しいカレー南蛮!
寒い日が続いて体調を崩してしまいそうな今日この頃。

温かいものを食べたいということで、近所のお蕎麦屋さん「長寿庵」さんに行きました。

注文したのはカレー南蛮蕎麦。

この店のカレー南蛮は和風出汁がきいていて私の好み!

汗をかきながら完食しました!!

次はいつ行くかな〜!

| | コメント (0)

2018年2月 5日

練習試合0203

練習試合0203
寒さが緩んだ今月3日の午後。

教えている中学バスケチームはF中四中まで出掛け、同校とK分寺五中とM鷹六中の4校で練習試合を行った。

怪我人や病み上がりを抱え、どんな試合になるか期待と不安が交錯しますが、多摩大会前最後の練習試合なので、大会初戦をイメージして臨みました。

F中四中は以前もやらせて頂いたのでどんなチームかは分かっていましたが、最初に対戦したK分寺五中は高さや能力があって強かったですねぇ。

我がチームとしてはもっとボックスアウトを意識して、速攻のシュートを完全に決めなければこのレベルと戦えません。

M鷹六中もドリブルからの展開が強く、我がチームとしては1対1からの速攻を出す流れを作るための良い練習になりました。

会場校のF中四中との試合は途中負傷者が出てしまった形でドローとなってしまいましたが、同じレベルのチーム同士と思うのでまたやらせてもらいたいところです。

また、コーチとしては高いレベルの相手と練習試合が出来て彼等の経験値が上がることに満足しているのですが、一部の選手は興奮した時間でのマインドコントロールがまだ出来ない様で、ここはもう少し我慢することを覚えることと、個人レベルでのスキルアップを求められるところです。

ここでの反省を今週の練習に反映させ、多摩大会の初戦に向けて準備していきたいと思います。

本日胸を貸して頂きましたF中四中、K分寺五中、M鷹六中バスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2018年2月 4日

17冬沖縄♪ 浦添市美術館近くに蝶のハウス

0130f4b59f4dcc5eb7aab72a392ec3e49ac

浦添市美術館

で知的刺激を受けた後 駐車場に戻る途中でみつけたハウス

何やら手作り感を感じるビニルハウスは蝶のハウスで、見学自由という案内(こちらも手書き看板)に誘われハウスの中に入ってみました

冬ということもあり、夏場の名残かと思っていました。

恐らく見落としがないようにと 金の蛹が主張していましたよ。

良く見ると、金の蛹は1つだけでなく沢山ありました

0106cab253a8c48b1f38c45289ac0dd6a50

金の蛹は以前 海洋博公園の熱帯ドリームセンターでもみたことがあります。

この蛹がどんな蝶になるんだったけ?と呑気に呟いていたら、兄貴が”後ろ後ろ”と指さします。

続きを読む "17冬沖縄♪ 浦添市美術館近くに蝶のハウス"

| | コメント (0)

2018年2月 3日

フィギュアスケート国体観戦

01d89fe48efe59def63ff8a8200e90ac8_2 先日の高校総体に続き、フィギュアスケートの国体を観戦してきました。

場所は高校総体と同じ、甲府の小瀬スポーツ公園アイスアリーナ
大会は4日間行われましたが、3日目の成年女子SPと青年男子FPを日帰りで観戦してきました。

平日の観戦でしたが、高校総体より観客席は埋まっていました。

今季で競技人生から引退する選手(多くは成年)は国体を最後の試合とする選手もいるので、会場には独特の雰囲気がありましたね。

女子は愛知の本郷選手、大庭選手がノーミスで愛知勢1位、2位の圧勝のSP
本郷選手は全日本に続く快心の演技でオリンピック出場を争った貫禄を見せました。
今年のインカレで優勝した大庭選手も充実した演技で、全日本に出場できなかったことが未だ信じられないくらいです。

また、輝いていたのは、この大会が競技最後となる木原選手
現日本人選手の演技にはなかなかない独特の世界観をもったプログラムを披露
得点源となるジャンプもノーミスで、素晴らしいSPとなった

続きを読む "フィギュアスケート国体観戦"

| | コメント (0)

2018年2月 2日

リニューアル後のテラスモール湘南

今春のリニューアルに向けて、テラスモール湘南内は閉店店舗を隠すボードに覆われているエリアばかりになってしまいました
シャッター通りの様相です。
それだけ大掛かりなリニューアルなのでしょう。

先日、勤務地がテラスモール湘南という求人募集チラシが入ってきました
2月4日に行われる合同面接会の告知でした。

募集見ると、リニューアル後の姿を予想できそうです。

ほう、、、と思ったのが、POLO ラルフローレン とAfternoon Teaの出店です。

惜しまれつつ閉店した、中海岸GARA (カレー、 フードコート内)も嬉しいですね

飲食店は他に、壁の穴、パリアッチョ、里のうどん

物販店は、中川政七商店、西洋菓子鹿鳴館、Oriental TRaffic、MSPC、パタゴニア、Sanrio GIft Gare などなど、、、

このお店があの場所かな〜、などと想像しております

早く春にならないかなぁ〜

| | コメント (0)

2018年2月 1日

平日練習0131

平日練習0131
はやくも1月の最終日。この日の中学バスケチームの練習は再登校でのハーフコート練習。

再登校での練習は全員揃うのが遅いのと、最初の会場準備に時間がかかる関係であまり練習出来無いのが現実です。

更にインフルエンザ絡みでの休みが何人かいるので練習前の状態としてはドローンとした感じの者が多く、こんな時にケガ人が出るので注意が必要です。

そんな怪しい状況からのスタートでしたが、この日は途中ラントレを入れてみんなには気を吐いてもらい、最後少しだけオフェンスの練習をやって終了しました。

あっという間の練習終了に私としても唖然としてしまいますが、明日から下校時刻が30分後ろに伸びるのでもう少し練習が出来るようになります。

課題をしっかり持って練習メニューの作成をしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ