カテゴリー「あしあと in 東京♪」の71件の記事

最近はすっかりお上りさん

2018年4月21日

佐藤養助 銀座店


先日有楽町に出かけた際、久しぶりに 「佐藤養助」でランチしました

「佐藤養助」と言えば、秋田の稲庭うどんのお店です

お店に入ってビックリしたのは、お客さんの大半が海外からと思われる旅行者でした
手頃な日本らしい食事として人気なのでしょうか、、、

この日は気温がグググっと上昇した日だったので、冷やうどんに



二味せいろ (1200円税込)というつけだれが、醤油とゴマ、2種類ついてくるものにしました

ランチは無料で麺の量を大盛りにしてくれます
通常の量が控えめなのか、女性でも大盛りで大丈夫です
(写真は大盛り)

兄貴は比内地鶏の炊き込みご飯セット(1500円)
冷麺か温麺かを選べます



一人客も多かったのですが、カウンター席がないので、混雑時は相席になることも、、、
ただ見ていると、女性同士の相席になるように配慮してました。

もちろんお土産に、乾麺を購入しました

| | コメント (0)

2018年4月16日

SATSUKIでパフェ

0162372a8f5fb14fdaafb6f4043b1e61483

迎賓館は ホテルニューオータニから徒歩圏にあります。
私達はホテルチェックアウト後荷物を預けて迎賓館を参観してきました。

荷物を受け取りにホテルに戻り、またまた ロビー階のSATSUKIでスウィーツをいただきました。

チョコレートパフェ(1200円税サ別)ですが、アイスクリームが濃厚で、それが下の方に入っているソースの酸味と上手くマッチしておいしかったです。

ホテルニューオータニは、ピエール・エルメのパン・スウィーツが憧れですが、SATSUKIのスウィーツもとても美味しいです。

| | コメント (0)

2018年4月13日

朝食 @SATSUKI

0169d3557abb77d2aa7b7d368f7b9eecf95エグゼクティブハウス 禅のクラブラウンジでも朝食のサービスはあるのですが、ニューオータニ内のレストランやルームサービスにも変更可能との案内を受けました。

ならば、「新・最強の朝食」で話題のSATSUKIを利用することにしました。

ラウンジの受付で朝食券を受け取りました。
入店待ちもあると聞いていたので、混雑状況も確認してもらいました。
この日は年度始めだったからか、比較的空いていたようです。

0160366ff65c29a781be56f0d3036c427cf「新・最強の朝食」とは“健康”と“発酵”をテーマに玄米卵のオムレツやニューオータニ専用の畑で収穫された無農薬サラダ、観音温泉水で炊いた新潟産有機コシヒカリ、ピエール・エルメ・パリのパンやヨーグルトなどなど、、、、

ホテルニューオータニが選んだこだわりの食材が並ぶビュッフェです。

お値段も驚きの5000円(税サ別)

続きを読む "朝食 @SATSUKI"

| | コメント (0)

2018年4月12日

エグゼクティブハウス 禅 ラウンジ

017226e0fd3107630c4dc7b10be244df3f2エグゼクティブハウス 禅では 6回のフードプレゼンテーションがある

チェックイン直後のアフタヌーンティー(14:30〜16:30)
カクテルタイム(17:30~20:00)
ナイトキャップ&チョコレート(20:00~21:30)

朝食 (7:00~10:00)
モーニングスナック(10:00~12:00)
ランチ (12:00~14:00)

真夜中を除けば、終日なんらかのフードプレゼンテーションが行われている感じ

シーズンに寄っては席も増設されるのかわかりませんが、ラウンジ自体は程よい大きさで、フードコーナーのスペースも標準的

続きを読む "エグゼクティブハウス 禅 ラウンジ"

| | コメント (0)

2018年4月11日

エグゼクティブハウス 禅 宿泊

01a89d64b9245a981ebe975f9c9b9340d70今回のニューオータニ宿泊

は同ホテルのクラブフロアである、エグゼクティブハウス 禅を利用した。

東京の老舗ホテルで御三家とよばれたホテルニューオータニ
メイン棟の11階、12階にエグゼクティブハウス 禅はある。

ラウンジ、ホール、客室すべてに亘って 名前のとおり禅がテーマのインテリア、サービスを取り入れたクラブフロアだそう。

天井髙やホールの広さは最近建築されたホテルに比べると古さを感じることは否めないが、きちんとリフォーム・メンテナンスされている。

メイン棟だけでも横に広く、久しぶりにホテル館内で良く歩きました。

エグゼクティブハウス 禅はオープンして(2007年)かなり経つが、今年の1月からラウンジのフードプレゼンテーションの回数が増えグレードアップしたと知り、宿泊することにした。

01a0c3ffda4b14bca272f4f5135b57f7b10

部屋はエグゼクティブハウス 禅フロアでは一番下のカテゴリー スタンダードツイン36㎡
部屋の中央に入口のドアがあり、ベッドスペースと水回りが左右にあるレイアウト

部屋の形の影響か、入室直後はさほど広さは感じない
天井高もあるかもしれない

インテリアは和モダン
落ち着きます。

さりげなく置かれた炭なども和テイストを演出

続きを読む "エグゼクティブハウス 禅 宿泊"

| | コメント (0)

2018年4月 5日

ニューオータニ 日本庭園

018da76ad54d4788b17a5dfc1849f1aab78
数日前にホテルニューオータニに宿泊してリフレッシュしてきました。

上手く桜の季節に間に合うかな・・・と期待していましたが、ほんの少し遅かったようです。
残念・・・

019302fc60c45e0cd101e8a000d94296a9b

ホテルニューオータニといえば、約4万㎡の日本庭園が有名です。

井伊家の庭園→伏見宮邸→大谷家へと歴史を紡いできた日本庭園
その歴史や見どころは ホテルのHPでも紹介されています。

庭園散策は無料で宿泊者だけでなく一般に開放されています。
日本庭園が臨める人気のガーデンカフェの横から庭に出られます

日中は日本庭園に足を延ばす人が多く、この通路が狭く感じるほど混雑する時もあります。

外にでて階段を下りるのですが、階段が苦手な方はホテル館内で1階下に移動してからも日本庭園に出られます。

続きを読む "ニューオータニ 日本庭園"

| | コメント (0)

2018年4月 3日

迎賓館 本館・主庭参観

01556cdc95384e96e3a0f5d961b082e1c0f
2016年4月から通年の一般公開が行われている 迎賓館赤坂離宮に先日行ってきました。

当初は抽選方式でしたが、2年ほど経った最近では当日受付も可能になっています。

内閣府の迎賓館のサイトに詳細が載っています。

参観可能として公開されているのは、(1)前庭、(2)本館および主庭、(3)和風別館の3つの施設。

(1)「前庭」 入場見学自由。事前申込不要。参観料金無料。

(2)「本館および主庭」は、事前申込と当日先着順受付の併用。
  参観料金は、大人1,000円

(3)「和風別館」は事前申込制のガイドツアー形式。
  「和風別館」見学時には、あわせて「本館及び主庭」の見学も可能。
  参観料金は、大人1,500円

私が行きたい日は和風別館の申込みは叶わず、本館・主庭の見学を申し込みました。
正午からと午後2時からの選択肢があり、午後2時を申し込みました。

続きを読む "迎賓館 本館・主庭参観"

| | コメント (0)

2018年2月22日

ランチ@ドゥ・マゴ・パリ

01a33dd376300173d2c31fc5fc325ce5e0f

辻井伸行さんのコンサート前に同じ文化村にあるドゥ・マゴ・パリでランチ

コンサート前の食事は食べ過ぎないようにしています。
渋谷なのでお店の選択肢は沢山あるのですが、私達は落ち着いてゆっくり食事をしたいし、コンサートに遅れたくない・・・ということで、予約のできるドゥ・マゴ・パリに決めました。

ランチはコースが1980円のほか、ドリンク付きのアラカルトメニューもありましたが、メニュー数は少な目。

コースは前菜またはスープ、主菜(肉または魚)、珈琲 となっています。

前菜はサラダで、スープはカボチャのスープ
スープ皿の中央にクリームがのった状態ででてきて、テーブルでスープがサーブしてもらえます。

なかなか濃厚でおいしかったです。

続きを読む "ランチ@ドゥ・マゴ・パリ"

| | コメント (0)

2017年12月 3日

浅草むぎとろ本店でランチ

013274ba0ec6d6e6188277f4f7b99dc41ba浅草 麦とろ本店でランチしてきました。

麦とろは 昭和4年創業のむぎとろが名物のとろろ懐石料理店

平日は1階の1000円バイキングが人気だが、私達はランチ前に買い物で人混みに疲れていたので、2階のテーブル席で、御膳をいただく。

兄貴はとろろ彩膳(2800円税別)

1皿目の鮪の山かけから顔がほころんでしまう。

0190965f73e842d4c14cbfd4e8a9e1c99bc厳選された国内産大和芋に秘伝のだし汁を加えたとろろが本当においしい。

とろろ彩膳はとろろ尽くしのお料理が続く。

続きを読む "浅草むぎとろ本店でランチ"

| | コメント (0)

2017年11月 2日

Cafe 1894

東京モーターショーの帰路は、ゆりかもめ ではなく、思いつきで 都バスに乗って、東京駅まで帰った。



01c3bafd588d0635f374f05ce412c8595a3



ゆりかもめ同様時間はかかるが、夕方の東京の町の雰囲気を車窓から眺めるのも、なかなか楽しかった。
歌舞伎座前、銀座4丁目交差点、有楽町駅 の近くも通るので、ある意味便利



私達は 国際フォーラム前で下車
近くの三菱1号館内にある Cafe 1894



ここはブリックスクエアの1角で、日本初のオフィスビルで銀行や会社が入居していた三菱一号館を解体後、2007年に三菱地所が復元したもの
(解体前の一号館の場所は異なる)
現在は 美術館とカフェが入居している。



Cafe 1894はかつて銀行の営業室として利用された場所を、復元時に1894年の創建時の様子に可能な限り忠実に復元しようとしている。
雰囲気があるので、TVドラマにもたびたび使われいるし、ティータイムは平日でも待つことを必須の人気店舗です。



18時前に入店したものの、予約で1テーブルしか空いておらず、複数の団体のグループに囲まれる席だと申し訳なさそうに案内されう。
夜は予約できrので、予約が望ましいですね。

続きを読む "Cafe 1894"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

バスケコーチMの独り言(17夏~) | ♯箱根駅伝と、陸上と、、、 | #スポーツ観戦席での独り言 | #フィギュアスケートの観客席 | #卓球 | #競泳 | #高校・大学バスケ | #高校野球 | #体操 | 湘南大好き♪ 藤沢♪ | ♪茅ヶ崎・寒川 | ♪鎌倉・大船 | ♪逗子・葉山 | ♪平塚・二宮・海老名 | ♪横浜 | ♪箱根・小田原 | その他神奈川エリア♪ | あしあと in 東京♪ | あしあと@沖縄♪ | あしあと@関東 | あしあと@勝沼・山梨 | あしあと@大分 | あしあと@東北 | あしあと@東海 | あしあと@北信越 | あしあと@関西・西日本 | 泊まってきました♪ | ∞兄貴 to 車好き | 兄貴・ガールのおすすめ | ヘルシオ LIFE | ヘルス&ビューティー | ミーな兄貴、ハーなガール | ☆住んでみての独り言 | 我風ホームデコレーション | 江戸前鮨 しおみ 応援談 | ガールのてづくり | バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏) | バスケコーチMの独り言(13夏~17夏) | コーチMの独り言(~09夏) | 家つくりの独り言・ふたり言(着工まで) | 建築現場レポート | 仮住まい期間の記録  | ガールのぼやき、兄貴の嘆き | 自分メモ | カテゴリーのないひとり言 | グルメ・クッキング | スポーツ | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽