カテゴリー「♯箱根駅伝と、陸上と、、、」の412件の記事

大学/高校長距離中心に追っかけ中

2019年1月18日

箱根フィーバー続く

応援している大学が優勝したことは、実にうれしいですね。

今年は 箱根駅伝の特集が組まれた 月刊陸上競技 を購入してしまいました。

同じ表紙で 陸上マガジン速報号 や 陸上マガジン2月号 も出版されていますが、東海大の選手の座談会と カレンダーで 決めました

優勝大学や上位校だけでなく、出場全大学についてレポがされていて、読み応えも十分
満足度が高い買い物になりました。

今年の箱根駅伝では、東海大を始め現3年生の活躍が多く、まさにこの学年が”黄金世代”だという印象

彼らが高3時の都大路高校駅伝や広島駅伝の録画を出して、見ています。
この年の都大路の1区は東海大に進学した選手が上位を占めたことで有名ですが、エントリー選手をあらためて見ると 5区で区間新を出した国学院浦野選手や 青学大 竹石選手もいて実に豪華でした。

20日日曜日は広島駅伝です。
箱根駅伝で活躍した選手も多数エントリー
高校生の進路先も明らかになってきて、見どころの多いレースとなりそうで、楽しみですね

| | コメント (0)

2019年1月 8日

前評判の高さが仇に

今年の青山学院大は 箱根駅伝5連覇、大学駅伝3冠を目指していた

箱根駅伝5連覇は日体大に次ぐ2校目の偉業、大学駅伝3冠は達成されれば青山学院大にとって2度目の3冠で、これは史上初となるはずだった
(因みに箱根駅伝の連覇記録は中央大の6連覇が最長)

箱根駅伝の前哨戦といわれる 出雲駅伝、全日本大学駅伝を優勝し、青山学院大の箱根5連覇、2度目の3冠はかなり濃厚と思われた

ライバル校として東洋大が揚げられ、東海大も個々の選手の能力の高さから警戒すべき大学とは見られていたが、それでも 青山学院大の優勝が既に決まっているような事前の報道、雰囲気だった

往路3区で森田選手が区間新を出してトップに立った際にはこのまま青山学院大がカメラを独占するのだろうと思ったほどだ。
原監督も ”多分(優勝は)大丈夫”と知人にメール返信してしまったという

そして、4区、5区のまさかの連続ブレーキ
駅伝だけでなく、試合というものは本当に何が起こるか最後までわからないものだ。

往路後、原監督も油断があったと言及した

続きを読む "前評判の高さが仇に"

| | コメント (0)

2019年1月 5日

ミスがなかった東海大

01ee2e9b0f70690a11acd8026ba95f94494

46度目の挑戦で箱根駅伝 初優勝となった 東海大学

本当によかったなぁと、まだ余韻に浸っております

黄金世代と呼ばれる現3年世代のうち、トップ選手の多くが東海大に入学したのが3年前
この時は 東海大時代の幕開けかと シーズン前から興奮していたものです。
入学前の相模原クロカンの記事) 

スピードを磨いて、持ちタイムは大学随一なのに、駅伝では苦労をしてきた3年間でもありました。
特に箱根駅伝では、大きく順位を落としてしまうブレーキ区間が出てしまい、優勝争いにも加われませんでした。

今大会の東海大のレース運びは 良い意味で”東海大らしからぬ”もので、ミスというミスがなく、全区間を走破しました。

一方で 優勝候補筆頭の青山学院大は往路4区、5区で、往路優勝の東洋大は復路9区、10区で東海大とのタイム差を広げることになってしまった

続きを読む "ミスがなかった東海大"

| | コメント (0)

2019年1月 3日

東海大 箱根駅伝 初優勝!!!





永らく応援している 東海大学が 今年の箱根駅伝を制しました

念願の初優勝です

おめでとうございます

スポーツを応援するって、本当に気持ちが良いです


| | コメント (0)

2019年1月 2日

沿道観戦!

沿道観戦!
沿道観戦!
沿道観戦!
今日は朝から後輩の送ってきてくれたガイドを片手に、国道沿いに出て箱根駅伝の観戦です。

まず最初に電車で保土ヶ谷に移動して2区の応援に行きましたが…なんとも凄い数のギャラリーです。

ランナーだけでなく、こちらも必死で観戦です。

そして保土ヶ谷から二宮に移動し、4区の激闘を観てきました。

保土ヶ谷と比べると観客が落ち着いており、比較的落ち着いて観ることができます。

この時点では東洋大の相澤選手が快走を見せてトップに!

追いかけるチームの頑張りに期待して帰宅しました。

| | コメント (0)

2018年11月22日

18 上尾ハーフ

01f10043bd9d7be2f36359ad64eeba3381018日(日)、恒例の上尾ハーフを現地観戦してきました。

今年はなかなか陸上の現地観戦ができなかったので、久しぶりに楽しい観戦となりました。
お天気も曇り空の下、暑くはならず、良いコンディションだったと思います。

最初の観戦場所は選手が郊外エリアへ向かう交差点
選手の走路は折り返し地点まで迂回ルートのような形ですが、観客は写真右側を直線に進むと折り返し地点に到着します。

トップは中央学院大 横川選手、東海大 中島選手、中央大 中山選手 ら 大集団
01bfd9c3be79be67d8f0c6bf37411a63008この大会には 設楽悠太選手、神野大地選手、川内優輝選手がゲストランナーで参加していますが、集団のなかでなかなかみつけることは難しかったです。

写真で川内選手を確認 

この地点はまだ5キロ前後
折返し地点、復路で順位は大きく変わります。

続きを読む "18 上尾ハーフ"

| | コメント (0)

2018年11月 8日

3大学が初シード獲得 @18全日本大学駅伝

日曜日に開催された 全日本大学駅伝

今大会から最終区を除く全区間の距離が大幅に変更になり、シード校枠も6校から8校へと拡大された。

1区が9.5km、2~4区が11km強となり、1~6区の区間による距離差が少なくなった一方で7区が11.9kmから17.6kmと距離が伸び、最終区の19.7kmに次ぐ長い距離の区間になった。

10km(=1万M)の距離では大きなブレーキとなることもなく、前半区間では順位の変動も激しく面白い展開となった

応援している東海大は2区關選手が首位に立つと7区までトップで襷リレー
しかし、7区で青山学院大に逆転を許し、2位でゴール

2区、3区(館沢選手)の作ったリードを後続の区間で広げることができず、徐々に青学大に詰められてしまった。
昨年も首位で十分なリードを作れずアンカー区間で神奈川大に逆転をされてしまった。
2年連続で逆転2位の悔しさとなってしまった

それでも、聞こえてくる情報では、チーム状況は故障していた選手が徐々に戦列に戻ってきているそうなので、これからの調整に期待したいところ

続きを読む "3大学が初シード獲得 @18全日本大学駅伝"

| | コメント (0)

2018年10月 8日

試合は甘くない

昨晩の井上尚弥選手の試合、凄かったですねぇ~
開始70秒のKOでした
井上選手の試合は試合序盤でのKOも多いので、気を付けていましたが、見逃すところでした。
今回のトーナメント戦、優勝賞金が100万ドル(約1億円)以上といわれています
今回は日本開催でしたが、次回以降は海外
貴重な試合でした

そして、シカゴマラソンでは大迫傑選手が2時間5分50秒の日本新
序盤は先頭集団後方でペースもゆっくりだったのですが、後半のペースアップにも上手く対応して3位
素晴らしいレースでした、おめでとうございます。

日本新の報奨金が1億円
2月の設楽選手に続いての日本新
報奨金を出す日本実業団陸上競技連合では、うれしい悲鳴ではないでしょうか。

********************

昨日から興奮気味の フィギュアスケート 高橋大輔選手の復帰戦
近畿選手権は最終日、男女のフリーが行われました。

ショート1位の高橋選手
「緊張でガチガチだった」「疲労困憊」と語っていましたが、スタミナ不足や試合勘の鈍りを露呈するフリーとなってしまいました

続きを読む "試合は甘くない"

| | コメント (0)

2018年6月24日

18学生個人選手権

熱戦の続くワールドカップのニュースの陰になってしまっていますが、今週末、陸上の全日本選手権が開催中(@山口)です

10000Mでは 旭化成の大六野選手が初優勝
1500Mでは 東海大の館沢選手が連覇
注目の100Mでは 山縣選手が5年ぶり2度目の優勝
フィールドでは、日大 橋岡選手が幅跳びで連覇

と、注目・応援している選手が活躍しているのがうれしい。

本日が最終日、NHKでライブ中継がありますし、放送前はネットでライブ配信されています。
(テレビ中継が始まるとネット中継は終了)

1週間前のことになりますが、先週は平塚で開催された 学生陸上の個人選手権を観戦してきました。

Photo_3

続きを読む "18学生個人選手権"

| | コメント (0)

2018年6月 2日

18関東インカレ④ ハーフマラソン

Ajisai最終日の最初の種目はハーフマラソン
競技場近くに周回コースを設定するので、その間は車両の侵入規制等行われるため、早目に駐車場入りをしたら、8時前でした。

久しぶりに近隣の麻溝公園を散歩したら、マイナスイオンたっぷりで気持ちよかった
紫陽花も花数こそまだ少なかったけど、綺麗に咲いてました

ハーフマラソンは2部がスタートの6分後に1部選手がスタートする。
今までは1周半で周回コースに出たが、今回は競技場内で4周した。

Photo_32周目くらいに1部の選手がホームストレートを歩いてスタートラインに向かいました。

奥のインコース側は2部の選手がレースを走っているところ。

続きを読む "18関東インカレ④ ハーフマラソン"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

バスケコーチMの独り言(17夏~) | ♯箱根駅伝と、陸上と、、、 | #スポーツ観戦席での独り言 | #フィギュアスケートの観客席 | #卓球 | #競泳 | #高校・大学バスケ | #高校野球 | #体操 | 湘南大好き♪ 藤沢♪ | ♪茅ヶ崎・寒川 | ♪鎌倉・大船 | ♪逗子・葉山 | ♪平塚・二宮・海老名 | ♪横浜 | ♪箱根・小田原 | その他神奈川エリア♪ | あしあと in 東京♪ | あしあと@沖縄♪ | あしあと@関東 | あしあと@勝沼・山梨 | あしあと@大分 | あしあと@東北 | あしあと@東海 | あしあと@北信越 | あしあと@関西・西日本 | 泊まってきました♪ | ∞兄貴 to 車好き | 兄貴・ガールのおすすめ | ヘルシオ LIFE | ヘルス&ビューティー | ミーな兄貴、ハーなガール | ☆住んでみての独り言 | 我風ホームデコレーション | 江戸前鮨 しおみ 応援談 | ガールのてづくり | バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏) | バスケコーチMの独り言(13夏~17夏) | コーチMの独り言(~09夏) | 家つくりの独り言・ふたり言(着工まで) | 建築現場レポート | 仮住まい期間の記録  | ガールのぼやき、兄貴の嘆き | 自分メモ | カテゴリーのないひとり言 | グルメ・クッキング | スポーツ | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽