« 帝国ホテル お部屋編 | トップページ | インペリアルバイキング サール »

2019年9月23日

和栗サンデー @パークサイドダイナー

0153c5fb4247d8b683861fc4faec5f22711cb9da チェックイン後 早速に1階のパークサイドダイナーでスウィーツ

店内に入って、凄く久しぶりなのを実感しました。
パンケーキ等で有名なパークサイドダイナーには兄貴も私も東京勤めの頃は何度か来ていましたが、お店の雰囲気がカジュアルモダンな感じで白を基調とした内装がポップさを演出
ダイナーに相応しい元気さを感じる明るい雰囲気

そしてスタッフの方が実に多い

久しぶりに十分なスタッフ数で目配りがしっかりされている感を感じながら飲食しました。

これはこの後の夕食やホテル滞在全般に言えるのですが、帝国ホテル内は他のホテルよりスタッフの配置が多いと思う
例えば1階のエレベーターホールには2~3名のスタッフがいて、次にくるエレベーターの案内や乗り込む人数の調整をしていた。

そして皆 機敏で笑顔ありの気持ち良いサービスでした
会計時などのさりげなく掛けられる会話も心地よかったです。

帝国ホテル社長のインタビュー記事によると、東京の従業員で1800人(契約社員・パート含む)、大阪が500人、上高地が100人 だそう。
東京は900の客室で1室に2人のスタッフのバランスは維持していくそう(理想は1室に3-4人とのこと)

さて、パークサイドダイナーには3時過ぎに入店したが、食事をしている人も多かった

そんな中 私は季節物の和栗サンデー(1200円税込・サ別)
栗がたっぷり入って主張しています。
モンブランクリームが奥に添えられて、上にかかったているのもモンブランクリームを揚げた(?)ものかな?
アイスクリームは抹茶と豆乳だったような

見た目より随分さっぱりしていました。

014ac4e75933f6a3ef2c12119948171f82093d7b 兄貴はサンデーのメニューからチョコレート(1200円)

アイスクリームと生クリームにチョコレートソースがかかったオーソドックスなサンデー
チョコレートソースが濃厚でした

パークサイドダイナー
帝国ホテル東京1階
03-3504-1111(代表)

席の回転は良いのですが、入店数もコントロールしているのか、私達も入口で1組待ちました

|

« 帝国ホテル お部屋編 | トップページ | インペリアルバイキング サール »

泊まってきました♪」カテゴリの記事

あしあと in 東京♪」カテゴリの記事

スウィーツ♪スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。